痛快無比

西友のノントレイ包装

みなさんもよく利用されているかと思われる、スーパーの西友。その西友が、7月末から全国371店舗でノントレイ包装と呼ばれる包装を利用したアメリカ産豚ヒレブロックの販売を開始しているのだそうです。お気づきになられた方、いらっしゃいました?!このノントレイ包装、
アメリカの工場で店頭用のノントレイ包装を行って、日本に輸出されることで、日本到着後、加工工程を通さずにそのまま各店舗に配送されるそう。ということで、これまで西友が肉をアメリカから輸入しトレイ詰めにしていたとき使用していた流通用包装フィルムや販売用トレイが不要となることで、年間約2.5トンの容器包装の削減が可能になるとのことですよ。その上、今までかかっていた時間を短縮することができるために、鮮度は高くなり、賞味期限は長くなるという嬉しいポイントも!もちろん、加工するときに発生していた容器代やらコストが減ることで、お肉も安く提供できるようになったんだとか。やっぱりアメリカの大企業、ウォルマートが上にいるだけあって、他のスーパーとの差別化もしっかり計算に入れられているような感じですね。大企業は特にエコに敏感になってきている今日この頃、他のスーパーもさらに新しいアイデアを産みだすことに苦労しそうですね~。

現代画報社
[PR]
by kokusaijo | 2010-08-27 17:18
<< どうやって自分の良さをアピールするか 猛暑なのに。。エアコン「目安電... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧