痛快無比

どうやって自分の良さをアピールするか

国際通信社国際ジャーナルにもよくでてきますが、これからの時代は個性が重要です。

一方、自分の個性をどうやって伝えていくかという事は、就職や転職をする場合な
どには、非常に大切なスキルであると言えます。これは自己PRのテクニックと
も言えます。自己PRをうまくするにはどうすればいいのでしょうか。元々、自
分を売り込む事が上手な人は確かに存在します。しかし、テクニックであるとい
う事は、努力ややり方によって、うまい自己PRができる様になるという事で
す。ではどうすればいいのでしょうか。まず自己PRをする上で一番大事なの
は、自分を知ることです。自分のいいところをわかっていないと、他人に理解し
てもらう事はできませんん。日本人は謙遜する事が多いですから、自分から自分
の良さをアピールする事は抵抗がある人もいるかもしれません。まずは、そのよ
うな考え方を変えていく必要があります。自分の良さを正確に相手に伝える事
で、お互いのミスマッチを避ける事ができますので、これは誠実な事です。決し
て悪い事ではありませんね。このような考え方をベースにして、今一度、自分の
良さを再分析してみる事が、今後のキャリアアップにもつながるのではないかと
思います。






報道ニッポン
[PR]
by kokusaijo | 2010-08-30 10:40
<< 今は寂しい商店街 西友のノントレイ包装 >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧