痛快無比

ザヒューマン・国際ジャーナル・報道通信社 小沢氏、菅政権の震災対応批判

民主党の小沢一郎元代表、菅政権の東日本大震災や原発事故への対応について

「初動の遅れをはじめとして、菅首相自身のリーダーシップが見えないまま、

無責任な内閣の対応では、さらなる災禍を招きかねない」と批判しています。



決しておかしな発言をしているとは思いませんが、何故同じ政党の管首相や

内閣の人間に、文句ばかり言うのだろうか・・・



小沢氏は文句は言いますが、なにかしたことあります?



震災から数日たって批判をし、そして1か月がたち、また批判。

口ばっかりで、活動が何も見えてきませんよね。



では、管首相が退陣したとして、誰ならば小沢氏は満足するのでしょうかね。

残念なことに、パーフォーマンス政党の民主党には、首相としての適任者は

いないように思えますが・・・


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際通信社
[PR]
by kokusaijo | 2011-04-14 10:46
<< ザ・ヒューマンの美食探訪 災害... 月刊誌国際ジャーナル オリコン... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧