痛快無比

国際ジャーナル・国際通信社・月刊誌 心温まる手紙

悲しい出来事がありました。

いくら嘆いてみても、どうしようもない事でしたが、人間模様の内側を垣間見たような気がします。

そんな時一通のお手紙を頂きました。

それが、とても、その方の心根の優しさが、文面から溢れてくるような
しみじみと温かい文章でした。

思わずほっとするような気持ちになって、ずいぶん落ち着いた覚えがあります。

手紙はなかなか書かなくなってしまいましたが、こんな風に、受取った人が心温まるような、さりげない言葉をつづって行きたいと、つくづく思いました。

言葉には力があります。
間違った使い方で、人を攻撃する事も、非難する事も簡単にできますし、逆に、弱った人を救ったり、安らぎに誘う事もできます。
どうせなら、やわらかい心で言葉を紡いでいたい。

日々の時間の中では、ついついおろそかになってしまう、大切な心を自分の中から呼び起こして、過ごして行きたい。

そんな風に、思った出来事でした。







国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
現代画報
[PR]
by kokusaijo | 2011-04-21 13:03
<< 国際ジャーナル・国際通信社・月... 国際ジャーナル・国際通信社・月... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧