痛快無比

国際ジャーナル・国際通信社・月刊誌 イタリアの原子力政策はどうなるのか?

地球温暖化対策の必要性などから原子力発電の必要性が議論されています。イタ
リアでは、原子力発電所の再開に向けた計画を進めています。そして、 6月に
は、再開の是非を問う国民投票が予定されています。イタリア政府は、原発の再
開に向けた計画を1年間凍結することを決めています。震災によ る福島第一原
子力発電所の事故を受けて、国内で原発再開に反対の声が強まっていることが原
因ではないかと予想されますが、どうでしょうか。





報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
現代画報
[PR]
by kokusaijo | 2011-04-22 20:06
<< 報道通信社 未来の本棚 国際ジャーナル・国際通信社・月... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧