痛快無比

現代画報 国際ジャーナル 報道通信社 国際通信社とは ものづくりの楽しさを子供たちにも・・・

新聞に載っていた記事なのですが、子供たちに「ものづくり」の楽しさを知って
もらおうと、東大阪市の精密板金加工会社が、小さな鉄板を組み立てて小物を
手作りするキットの商品を開発したそうです。サイコロやペンスタンド、そして
貯金箱の3種類があるそうで、子供たちからは人気を集めているそうです。
インターネットのショッピングサイトで販売を始めたところ、問い合わせが相次いだ
そうです。今後は難易度を上げたものを発売する予定だということです。
今、大変便利な世の中になっていますが、やはり「ものづくり」の素晴らしさは
いつの時代になっても引き継いでもらいたいものだと思いませんか?
人の手で作ったものが、どれだけ心がこもっているかなども知ってほしいですね。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-01 01:44
<< ザヒューマンで読むビジネスチャ... 国際ジャーナル 報道ニッポン ... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧