痛快無比

月刊誌・国際ジャーナル 日本赤十字社の職員をかたって義援金詐欺

新聞に載っていた記事ですが、日本赤十字社の職員をかたってインターネットの掲示板
に書き込み、そして東日本大震災の義援金をだまし取ろうとしたとして、26歳の無職
男性を逮捕したそうです。とても許せない記事だと思います。
「生活費を得るためだった」と供述しているようです。複数の掲示板にチャリティー
基金を創設するとか家族か被災したなどの書き込みを7件したそうですが、実際に
入金はなかったそうです。まずそれだけでも安心しました。
震災で多くの人が大変な思いをしています。実際に多くの人たちや芸能人の人たちも
協力して募金を募ったりし、多額の義援金が集まったことが新聞やテレビでも報じ
られました。弱い人の立場を使って詐欺をするというのは決して許されない話だと
思います。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-13 10:50
<< 月刊誌・国際ジャーナル インタ... 報道ニッポン・報道通信社 これ... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧