痛快無比

ザヒューマンとビジネス誌 電気予想がはじまりましたが・・・

テレビなどで「電気予報」がはじまりました。

その放送をしているテレビ局が、率先して節電するべきではないでしょうか?

見えないところ、例えば廊下などで節電をしていると、ワイドショーの司会者

が言ってましたが、どう考えても、各局、同じような内容のワイドショーや

ニュースを流しているのもおかしな気がします。



また夕方に再放送、再々放送されるドラマ、あれはなんでしょうか?

これほど電力の無駄使いをしているところ、ないのではないでしょうか・・・




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
現代画報 時計をあげる詐欺/現代画報社
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-15 23:00
<< 国際通信社のネットのインタビュ... ビジネスの月刊誌国際ジャーナル... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧