痛快無比

国際通信社のネットのインタビュー記事 駆け引きだけの政治は不要

最近の国会ですが、与野党とも不信任案の駆け引きが先行している感がありま
す。結果として復興に対する論議の場が台無しになってしまったと思いま す。
谷垣氏は原発建設を推進してきた政策を検証・反省してほしいところです。被災
地の復興に対して自民党の構想を提起して、政府に実行を求めて欲 しいと思い
ます。それが長年政権を担ってきた自民党の役割かもしれません。そのような前
向きな野党としての提言が今、日本では求められていると思 います。





国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-19 14:47
<< ザヒューマンで読む最新記事 北... 国際ジャーナルの月刊誌 民主党... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧