痛快無比

ユーチューブと国際ジャーナル 目標設定によるエネルギー代替の実現

菅総理大臣によると、自然エネルギーの比率を増やすために、目標をしっかりと
設定して、技術革新とともに政府主導のプロジェクトだけでなく、民間 の資金
や知恵を生かして、目的を達成していきたいという考えの様です。また、目標の
実現に向けて民間資金も積極的に活用していく事に、今後はなっ ていくのでは
ないかと感じています。これからの自然エネルギーの動向については、今まで以
上に注目してみたいと、個人的には考えています。



国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポンの飛躍
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-21 10:27
<< ブラックホークとは?国際通信社... ザヒューマンで読む最新記事 北... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧