痛快無比

月刊ザヒューマン 宝くじ

みなさんは、宝くじを購入されるでしょうか。国際通信社から発行されている雑誌にも取り
あげられていた「不景気」ですが、この不景気に影響を受けて、宝くじに夢を求めるという
人が増えているようです。私も、そのうちの1人で「もし、当たったら・・・」と考えてしま
います。ちなみに私の知人は、朝に見るテレビ番組の占いコーナーを見て、自分の星座が
1位である日に購入すると決めているのだそうです。

「ジャンボ」という名前がつく宝くじの発売日初日は、テレビのニュース番組でも宝くじ
売り場の様子が放送されます。毎回、かなりの枚数を購入されている人をよく見ます。

「あれだけ買えば、3億当たるんだろうか」と不思議に思ったりもします。
そして、地域によって「よく当たる」といわれている宝くじ売り場があるのではないかと
思います。そういった売り場では行列ができてきる様子も放送されています。
今回発売される「ドリームジャンボ」。みなさんはどれだけ購入されるでしょうか。
我が家では、今回購入する予算ができるかどうか分らないのですが、予算ができればぜひ
「大きな夢」を購入したいと思っています。高額が当たることを願って・・・。




国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際通信社
[PR]
by kokusaijo | 2011-06-29 14:59
<< 国際ジャーナル インドネシアの... 国際ジャーナルのニュース 演劇 >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧