痛快無比

The Human 取材 世代の評判

アラサーの人対象に、給料に不満があるか、と
調査したそうです。
結果、60%もの人が不満を抱えており、
ならば、希望する年収は?との問いに、、900万と答えた人が圧倒的だったとの事。


現実的には、年収800万を超える人は全体のわずか6%に過ぎないらしい。
希望と現実とのギャップが著しいです。

でも、興味深いことに、この、アラサーの中でも、ニュウ・アラサー(アラサーもいまや、前半、後半で呼び名が変わるらしいです)は、今後の給料の増額はあると思うか?の問いに比較的楽観的な見方をしているよう。

年と共に増えていくだろう、と答えた人が多かったとか。
やっぱり年代によってかなり温度差がありますね。
いまのニュウ・アラサーは、ゆとり世代の子供たちだったのかな?
これだけ、成果主義が取り入れられた日本社会でも、よるべは年功序列、終身雇用だったりするのでしょうか?

そういえば、また、公務員人気は高まっているようす。
案外、賢い選択が上手な世代なのかもしれません。
まず、貯金、という人も多いようす。
一番浮ついていたのは、私たち世代だったのかも、と
反省しきりです。


最初は、報道ニッポンのサイトを見つけ、そこで経済などを調べたそうです。
友人の話を聞いて口コミで良い場所が見つかればと思い、少しですが国際通信社の雑誌で調べた内容を教えました。
友人が、外壁塗装 大阪・屋根塗装・塗り替えの全国サービスを調査してくれました。
友人はインターネットの口コミサイトでそのような美容の情報を集めているそうで、人に相談しにく医院についての情報を得ているそうです。
友人は、博識な方で国際ジャーナル 国際通信社で掲載されているような様々な方面の知識を持ち合わせています。
私自身も探してみて、そのような物件があれば教えてあげようと思います。
素人が行うより、専門家を通してリフォーム 大阪の話等を進めたほうがうまくリフォームできるそうで勉強になった覚えがあります。
内装で素敵に思えたのは、備え付けの家具がある内装 大阪で、統一の取れたデザインでそろえられており、とてもお洒落な雰囲気に仕上がっていました。
そこは少し高級な場所だそうですが、景色も綺麗で立地条件も良く、職場から近いのでとても便利そうで魅力的だと話していました。
スクール内に通う方に普段はどのような施設を利用するのか訪ねた所、その方はよく利用すると話していたそうです。
[PR]
by kokusaijo | 2011-08-08 14:15
<< The Human 月刊誌 1... thehuman 雑誌 国全体... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧