痛快無比

月刊 ザ・ヒューマンの取材 フリーペーパー

大阪市西成区のあいりん地区で30年以上、日雇い労働やアルミ缶厚めで生活の糧を得てきた
男性が、同じ境遇の労働者に向けたフリーペーパーを発行しているのだそうです。
一度は中断したものの、同じ労働者仲間と再発刊を果たしたそうです。
貧しくとも支えあってきた仲間が不況や高齢者で散り散りになる中で「互いのつながりを
取り戻したい」と願い、配布しているのだそうです。
「不況」や「高齢者」に関する記事は、国際通信社から発行されている雑誌にも載っていた
ように記憶していますが、それらが原因で今までとは全く異なる生活を送らなければならなく
なってしまった人は多いと思います。
そんな中でもこのようなフリーペーパーで、心の癒し、また人とのつながりが強いものになれば
精神的にも落ち着くかもしれませんね。


友人にあった保険は、生命保険 西区で相談したそうで、是非とも入りたいと話していました。
現在も色んな方に頼りにされているそうで、物件検索 大阪の仕事をしている方の為に不動産情報の情報を集めているそうです。
国際ジャーナル 職人で紹介されていた良さそうなお店に来店するとサービスもよかったです。
なんでもその場所は昔から縁があり、綺麗な公園なのは勿論ですが、和風な雰囲気が魅力の秘密だそうです。
私が他にもこのサイトが利用しやすいと感じた点としてはマッサージ 大阪 クーポンを検索し易い点でした。
先輩は昔撮った古いビデオでも大きな画面で見られるようにとテレビの購入を考えていて、報道ニッポン 雑誌でも観たいときに利用して嬉しそうに使ってくれているとの事です。
先輩から情報収集をしている時にたまたま見かけた現代画報社 ビジネス雑誌の評判を今度教えるつもりだと話していました。
報道通信社 報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声をインタビューアーとの対談記事が掲載されていました。
私の読んだものには、外壁塗装 施工例に関する情報が紹介されており、 このような手段で塗装が可能になるのだと驚きました。
環境を考える太陽光発電 大阪のサービスが 年々拡大しており、リフォームして取り入れることを考えている人も少なくないと話していました。
[PR]
by kokusaijo | 2011-09-26 11:16
<< 経済誌 国際ジャーナルの取材よ... 国際ジャーナル 評判とは ベト... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧