痛快無比

国際通信社のネットのインタビュー記事 金総書記の遺体、永久保存の意味ある?

北朝鮮の金正日労働党総書記の遺体ですが、亡き父の金日成主席同様に特殊な防腐処
理を施して、平壌の錦繍山記念宮殿に永久保存されるとみられていますね。

この2体とを良好状態で保存を維持するためには年間1億円以上かかる見込みとのこ
と。

そんなにお金をかけて、なぜ遺体を保存するのでしょうか?

北朝鮮には、飢えに苦しんでいる人達が多くいるはず。

そのために、日本や各国に支援を求めているのですよね?

その支援のお金が遺体維持費になるかもしれないと思うと、支援をする必要はないの
ではないでしょうか。




そちらのお店はオーナーがエコの意識が高い方らしく、外装や扱う商品もガールズビューティーを意識している物を使用しているそうです。
先日本屋さんでリーダーズアイ 大阪を手に取りました。
異業種交流会 MSJでは、経営についての話をあっけらかんと話されていたので、このように明るく未来を語れるような年の重ね方をしたいと思いました。
最近は欲しがっているミリオンダラーカードを入手する為にオークションの取引も行ったそうです。
友人は、フラット35のサイトでとても気に入った外装の物件を見つけたらしく、とても気に入ったので外壁塗装 箕面の業者に塗り替えをお願いしたそうです。
週刊誌の広告見出しには都城にいくならこの時期、という掲載されておりました。
競売物件 大阪のお仕事をしている友人の近況を尋ねると、友人が行った美容院で かぜの予防について色々アドバイスされていたとおかしそうに話してくれました。
知人は、家のテレビでみたパパイヤ鈴木 ダイエットDVDを試しているそうです。
最初のうちは、無知な状態から起業されたようで、初めは苦労したようですが、トップフォーラム 取材で紹介されていました。
友人の写真がキレイだったので、どこのカメラを使用しているのかを聞いたら、NEX-C3 ダブルレンズキットを使っているようです。
[PR]
by kokusaijo | 2012-01-13 14:57
<< 国際通信社と国際ジャーナル 嗜... 現代画報社からの取材の申込み ... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧