痛快無比

ザヒューマンの経済誌 城崎温泉流しびな

兵庫県豊岡市の城崎温泉で、「城崎温泉流しびな」が行われたそうです。
地元の人たちや観光客らが子供たちの健やかな成長を願って流したそうです。
観光客と住民との交流を深めようと、毎年旧暦の桃の節句の時期に行っているものだそうです。
約500体が流され、それぞれの願いを記した短冊も添えたということです。
「べんきょうがじょうずになれるように」や「幸せに育ってね」など、様々な願いをこめて
流したということなのです。
流した願い事が叶うといいですね。


当時、女性なら誰もが気になるシミやシワについて悩んでいた友人はザ・ヒューマン 取材の記事で知識を得る事が出来て満足したそうです。
先輩と話していると、デジタル一眼を購入しようと考えているらしくEOS-1D X">EOS-1D Xがよさそうだとおっしゃってました。
そこから報道通信社グループの月刊誌についての話になりました。
どうやら念願のNikon 1 J1 ズームレンズキットを手に入れる事が出来たそうで、今度写真を撮りに行くのだそうです。
ヘッドスパハンドプロでは休憩所だけでなく会社などで手軽に使えるのだそうです。
子育てが落ち着いてきたら仕事をしたいと国際ジャーナル 月刊で紹介されていた企業の入試に 挑んでみようかとも話していて、早速情報を集めているそうです。
雑誌で目にした都城の写真が気になっているという話をしていました。
友人は、ごぼう茶以外にも紅茶のようなお茶に関することも勉強しているようです。
友人は、国際ジャーナル 国際通信社で掲載されたお店を探しては、短いニュース探してみたりしているそうですし、出張があった際には予め準備をして出向いた事もあるそうです。
近い所では不動産 大阪 土地の見学する事ができたらしく、雰囲気が良かったと聞いているそうです。
[PR]
by kokusaijo | 2012-04-10 11:48
<< 異業種ネットと国際通信社 平塚... 寺社散策のリーダーズアイ 登山... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧