痛快無比

現代画報社の取材 ペンギン盗まれる!

動植物園のペンギンが、盗まれそうになりましたね(汗)



長崎県西海市の動植物園「長崎バイオパーク」では2009年7月から8羽のペンギ
ンを飼育中。

屋外の水路に囲まれた敷地で放し飼いにしているそうですが、通路に出てくることも
あるみたいです。



通路をペンギンがあるいていたら、嬉しいかも♪



しかし、今回む盗まれた事で、園側では「ペンギンが人懐っこいのかもしれないの
で、巡回強化など対応を検討したい」と話しているそう。



今回の事件が発覚する前に「動物を取りに行った男がいる」という情報をあって、園
の職員が警戒していたところ、不審な動きをしていた男性を発見。

その男性に声をかけ、持っていたキャリーバッグの中を確認すると、バックの中には
雌のフンボルトペンギンが1羽。



フンボルトペンギンが体長約50センチほどで、キャリーバッグは高さ約55センチ
×横約35センチ×奥行き約25センチだという事ですので、かなり窮屈な思いをさ
せられましたね、ペンギンは・・・



盗んだ男性はペットショップ店長。

盗めたとしたら、ペンギンをどうしたんでしょうね・・・

もしかすると、ペンギンが欲しいという客でもいたのでしょうか・・・



フンボルトペンギン



南米に多く生息、ワシントン条約で売買が禁止されていて、飼育する場合には環境省
の許可が必要。



ペンギンは可愛いですが、やっぱり動物園などで見たいるだけで、私は満足です
(笑)


経済情報誌 国際ジャーナル 2009年6月号のご案内
報道通信社の報道ニッポンの民法商法を読む
現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン
国際ジャーナルへの思い
国際ジャーナル 通信
取材商法とは? 現代画報 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 報道通信社 取材 大阪 名古屋 現代画報社 発行部数が3万部以上 東京 国際通信社 報道ニッポン 国際通信社って 刑法 タレントがインタビュアーになり取材します 掲載料 今、評判の雑誌って? 国際ジャーナル 取材費 民法 商法
[PR]
by kokusaijo | 2010-01-29 10:33
<< 国際ジャーナルの取材 陰陽師が詐欺? 国際通信社の評判 地域特産の新... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧