痛快無比

国際ジャーナルの取材を受けました 寒いけど

陽射しはぽかぽかで、春が少しずつ近づいているって実感しますね。

ショップでは、ほんとの最終冬物セールが開催されていて、
買いだめの方も発見。
各ショップの袋を重たそうに運んでおられました。
最近では、こういう光景もあまり見かけなかったので、
何だか嬉しく(?)なってしまいました。
いっぱいゲットして、おしゃれを楽しんで欲しいなーと
流通系の私はふと思ったりするのです。

ショップでは、冬物ももちろんあるのですが、
この陽気のように、春めいたお洋服がディスプレイされ始めましたね。
昔みたいに先取りで季節に先行して最新物を買うなんて事も
少なくなってしまったようですが、冬とまた違って軽やかなアイテムや色を見ていると

心も弾んでくるような・・・。

賢く、楽しくお買い物をしたいものですね。




月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年4月号のご案内 | 現代画報社
needle.coresv.net
現代画報 | 現代画報社 | セルフメディケーションを考える
報道ニッポンの飛躍
現代画報社 高齢者を襲う事件(詐欺、火災、地震)
現代画報 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 掲載料 国際ジャーナル タレントがインタビュアーになり取材します 刑法 国際通信社って 取材商法とは? 報道ニッポン 商法 取材 国際通信社 取材費 今、評判の雑誌って? 東京 報道通信社 現代画報社 大阪 民法 名古屋 発行部数が3万部以上
[PR]
by kokusaijo | 2010-02-03 12:43
<< 現代画報という経済雑誌 加藤被... 国際通信社から取材の申し込み ... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧