痛快無比

現代画報という経済雑誌 加藤被告の初公判で思った事。。無差別殺傷事件初公判

元派遣社員・加藤智大被告(27)は1月28日の初公判で、事件を起こした事を認
め謝罪。

そして、「わたしにできることは、どうして今回の事件を起こしたのか明らかにする
ことです」と、凶行に走った経緯、動機を、公判で自ら説明していく意思を明らかに
しましたね。



しかし・・・事件当時の事は覚えていないそう・・・



これから、どんどん明らかになっていくんでしょうが、加藤被告の行った事が絶対に
許せない行為である事は間違いないです。



初公判の加藤被告の話を聞いていると・・・

犯行実行の大きな要因として“女性にもてない”という、ひがみを強く感じました。



ブログに中傷の書き込みをされた事も、彼を追いやった原因かもしれませんが、ネッ
トってそんなものでは?



人間は一度、落ち込むと何もかもを悪くとりがちになると思います。

しかし、だとしても、人間としての人格を忘れてはいけない!

人間であるという気持ちがあるからこそ、社会の一員になれる。



加藤被告、自身を過信しすぎていたのではないでしょうか?

自身には高い能力があるにも関わらず、社会はそれを認めないという、自己中心的な
考えが事件を起こした気がします。

社会が認めないではなく、あなたが、加藤被告が社会を認めなかっただけではないで
しょうか・・・



加藤被告については、加藤被告の保護者の考え、そして保護者の幼少時の育て方から
戻る必要があるように感じます。


続 国際通信社のブログ旅
報道ニッポン|報道通信社
報道ニッポン再発見
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう
報道ニッポンで楽しむ
現代画報 国際通信社 タレントがインタビュアーになり取材します 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 取材 国際ジャーナル 報道ニッポン 国際通信社って 取材費 発行部数が3万部以上 現代画報社 報道通信社 掲載料 大阪 取材商法とは? 民法 名古屋 東京 商法 刑法 今、評判の雑誌って?
[PR]
by kokusaijo | 2010-02-03 17:39
<< 国際通信社の評判 福山さん、初... 国際ジャーナルの取材を受けまし... >>



痛快無比
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧