痛快無比

トップフォーラム 月刊誌 貴乃花親方が吉本新喜劇に出演

大相撲春場所の担当部長を務める貴乃花親方が、吉本新喜劇に飛び入り出演した
そうです。新喜劇への出演は昨年2月に続いて2度目だということです。
バナナマン・日村さんがものまねする「子供の頃の貴乃花」をマネして、アドリブで
披露して爆笑を誘ったということです。
大相撲に多くの人たちが来てもらえるようにと取り組んでおられると思います。
活気ある相撲界になるといいですね。
by kokusaijo | 2013-03-17 10:11
<< 現代画報社 福島 補正予算はど... トップフォーラム 取材 メタボ健診 >>